株式会社クラス

ニュース

ニュースのサムネイル画像

実務経験は絶対に必要なのか~異業種への転職~

女性の転職について

2019.07.31

求人内容に「実務経験の有無」が条件にある場合があります。
特に専門職の多くはそうかもしれません。

実務経験の必要性について、専門職を募集している企業に聞いてみました。
「もちろん即戦力として働いてもらいたいという気持ちは強くあります。
ただ、実務経験が浅いからといって転職活動を諦めて欲しくはない。その仕事への熱意や向き合う姿勢などが、その人の技術の進歩に必ず加勢すると思います」と話してくれました。

専門職で人気の一つが「クリエイティブ職」。
WEBやゲーム、広告企画のプロデューサー・ディレクター・プランナー・デザイナーや、イラストレーター、ライターなどなどたくさんあります。

先日、実務経験年数が企業の求めるラインに届いてはいなかったけれども、クリエイティブ職の内定を受けた人がいます。

彼女は元アパレル販売員でした。でも自分のキャリア形成のためにグラフィックデザイナーになりたいと退職。
趣味などで得た程度の知識だったIllustratorやPhotoshopをゼロから学び直しました。

グラフィックデザイナーは「実務未経験可」の社員募集がほぼない職種だと知り、まずは派遣社員として実務にきっちり携わることを決めました。
そして派遣契約を終え、当社へ。

話を少ししただけで、グラフィックデザイナーに対する思いが伝わってきました。
また彼女がこの仕事に本気で就きたいのだと実感したのは、面接対策の時。

事前に当社が送っていた質問例に対して、回答をビッシリと書いてきました。
あれほどにしっかりと記入してきた人はほかにいません。

面接で彼女は専門職への志望動機や、これまでの経歴を話し、これから自分が企業にとってどのような存在になりたいかという展望もまっすぐに伝えました。
企業は彼女の意欲的な姿勢に打たれ、実際に募集していた条件に少し満たないながらも内定を出しました。

このようなパターンはもしかするとなかなか無いのかもしれません。
しかし実際に採用された例がここにあります。
もし今本気でやりたい仕事があるなるば、ぜひ「諦めないで欲しい」と思います。

デザイナー,クリエイティブ

 

他では見れないクラスだけの求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎

\ご応募はこちらから/

関連記事

  • ニュースのサムネイル画像

    みなさんは「趣味」を聞かれてすぐに答えられますか? わたしはいつもこの質問に困ります。自分の「趣味」がわからない。   でも「無趣味」なわけではないんですよ。 スポー...

    女性の転職について

    2019.11.11

  • ニュースのサムネイル画像

    「簡単ではないかもしれない。でもそれは『できない』という理由にはならないんだ」 これは「野球の神様」と言われたベーブルースの有名な言葉。   これを見て、はっとした人はいま...

    女性の転職について

    2019.09.25

  • ニュースのサムネイル画像

    前回に引き続き、プリマ会の方々にインタビューした内容の後半です。 前半をご覧いただいていない方は、1つ前の投稿を読んでみてくださいね!   Q3.独立となるとそれなり...

    女性の転職について

    2019.09.19

関連記事

アクセスランキング

お問合わせ

お名前

会社名

メールアドレス

電話番号

ご依頼内容