株式会社クラス

ニュース

ニュースのサムネイル画像

性差なく活躍する人材を採用する方法

人材業界について

2020.08.18

自社で活躍する人材を探すためには

中途採用は、事業拡大のために即戦力を必要としていたり人手不足を解消したりするために必要な手段です。

しかし、経営者や企業の採用担当者のなかには、「経験者を採用したのに思ったような成果が生まれなかった」「期待していたほどの戦力にならなかった」などと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

では、自社で活躍するのはどんな人材なのか、事前にある程度知ることができれば、採用活動における失敗も低減することができるでしょう。

 

適性検査が採用活動や人材育成のヒントに

自社で活躍する人材を見つけるには、第一印象や、面接での話し方などから求職者(応募者)の人柄を判断することが多いのではないでしょうか。また、過去の経歴や実績から「自社でハイパフォーマンスを生みだしてくれるだろう」と判断することもあるでしょう。

もちろん、経歴や能力は仕事をする上で非常に重要なポイントです。しかし、経験やスキルが備わっていたとしても、自社が求めている人材でなければ期待していた成果を生むことができないおそれもあります。

つまり、単に「優れた人材」ではなく、「自社で活躍できる人材」を採用することが成果を生むための最短ルートであるといえるでしょう。

ただし、自社で活躍する人材を探すことは容易ではありません。そのため、書類選考や面接のほか、”適性検査”といったツールを利用する企業も増えてきています。適性検査とは、書類や面接ではわかりにくい、基礎的な資質や性格などを数値化できるものです。

たとえば、既存社員に適性検査を受けてもらい、そのデータを分析すれば、自社で活躍している人材や、反対にパフォーマンスの上がりにくい人材はどのようなタイプなのか、数値化することができます。

例として、当社が導入している適性検査「アッテル」についてご紹介いたします。適性検査「アッテル」では、会社で活躍する人材について分析し、下の図のように8つのタイプに分類しています。

出典:株式会社アッテル「活躍する人材の資質とは?(5000人の適性検査×年収の結果)」(https://blog.attelu.jp/entry/characteristic_high_performer

分析すると、それぞれの人材がどのような性格をしていて、仕事においてどのようなパフォーマンスをするのかが可視的にわかるようになります。

そして、この調査を同じ業界の2社でおこない、グラフ化したものが以下の図です。

出典:株式会社アッテル「活躍する人材の資質とは?(5000人の適性検査×年収の結果)」(https://blog.attelu.jp/entry/characteristic_high_performer

それぞれ結果を見てみると、会社によって高評価となりやすいタイプの人材が異なっていることがわかります。

たとえば、A社なら「イノベーター」タイプが54%、次いで「クリエーター」タイプが37%と多く、高評価となりやすいことがわかります。B社なら、「エクスパンダー」タイプが50%、次いで「サポーター」が37%と多く、A社とは全く異なることがわかります。

つまり、それぞれの会社によって活躍できる人材は異なるのです。チームや企業として成果を生むためには、自社の企業理念や文化に合った人材を見つける必要があるといえるでしょう。

先述した通り、経験やスキルが重要であることには変わりません。しかし、自社でのハイパフォーマンスを期待するなら、書類や面接だけではわからない、求職者(応募者)の人柄や性格、考え方、キャリアプランなどもしっかりと理解しておくことが重要です。

これには、ぜひ適性検査を活用していただき、「すでに自社で活躍している人材」と「求職者(応募者)」を比較し、より自社にフィットした人材を選ぶとよいでしょう。

そうすることで、入社後のマネジメントにも生かすことができ、チームや企業としてより高い成果を生みだすことができるのではないでしょうか。

 

性別による差をなくし、自社に必要な人材を採用しよう

これまで、男性が活躍することの多かった企業でも、適性検査をもとに分析してみると、凝り固まった採用基準や考え方を見直すことができ、それにより新しい人材に出会うことができるかもしれません。

性差なく自社に合った人材を採用し、幅広い人材が活躍できるよう、女性の採用についても検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社クラスでは、関西を中心に女性の採用に特化した人材紹介サービスをおこなっております。弊社は、株式会社アッテルの適性検査を導入し、企業が求める人材をご紹介することが可能です。

採用活動にお悩みや課題がございましたら、ぜひ弊社にご相談ください!

関連記事

  • ニュースのサムネイル画像

    「優秀な人材を雇ったのにすぐやめてしまった」「社員が定着しない」とお悩みの採用担当者も多いのではないでしょうか。 新型コロナウイルスの影響で採用人数を減らしたり中止したりしている企業も...

    人材業界について

    2020.09.23

  • ニュースのサムネイル画像

    「withコロナ」「afterコロナ」と呼ばれる時代となり、企業でも働き方や労働環境の見直しを図っている担当者も多いのではないでしょうか。不安定な社会情勢に加えて、慢性的な問題である“若手の...

    人材業界について

    2020.09.08

  • ニュースのサムネイル画像

    コロナ禍での企業の変化や取り組みと現状 この数カ月で、日本の労働市場や経済市場は大きく変化しました。「withコロナ」「afterコロナ」という言葉ができたように、企業も求職者も、新たな環...

    人材業界について

    2020.08.27

関連記事

アクセスランキング

お問合わせ

お名前

会社名

メールアドレス

電話番号

ご依頼内容