株式会社クラス

ニュース

ニュースのサムネイル画像

【導入事例のご紹介】株式会社アークスリー様

導入事例

2020.12.18

導入事例のご紹介

現在、株式会社クラスでは【700社以上】と多くの企業様にお取引いただいております。そのなかでも、長くお取引いただいております企業の経営者様や採用担当者様にお時間をいただき、弊社をご利用いただいたきっかけや導入に至った決め手、導入の成果など、詳しくお聞かせいただきましたのでご紹介いたします。

※取材時は、新型コロナウイルス感染症防止対策を徹底しております。

株式会社アークスリー 代表取締役副社長 藤川顕様

「ご紹介いだいた方は、今では社内の核として活躍しています」

株式会社アークスリー様は、経理や財務、経営のスペシャリストを派遣するほか、企業成長に欠かせないアウトソーシングに力を入れていらっしゃいます。業務効率化が求められる今、財務や会計、コンサルティングのスペシャリストを派遣することでバックオフィス業務をトータルサポートし、幅広い業務へのご提案を得意とする企業様です。

今回は、代表取締役副社長の藤川様にお話を伺いました。

 

「クラスさんから採用した人は辞める人が少ない!長く活躍しています」

――クラスを利用する前、どのような課題があり何をきっかけに導入を決めたのですか?

(藤川様)2~3年くらい前でしょうか。当時、いろいろな求人広告会社やサイトでもなかなか採用が難しいといわれていたなかクラスさんを知り、採用の入り口のひとつとして活用しようと導入を決めました。

その後、クラスさんの利用を決めてからたくさんの方をご紹介いただきましたが、実際に入社した方は長くうちで活躍してくれています。クラスさんから紹介してもらって採用した人って、辞める人が少ないんです。採用がどんどん難しくなっている時代に、こういうのってすごく大事なことだと思います。

 

「自分で切り開いていこうとする人材に出会えたし、考えるきっかけにもなった」

――採用した人材は、社内にどのような影響・成果をもたらしましたか?

(藤川様)専門的な経理や財務の仕事といっても、なかにはそこまで経験を積んでいない方もいます。でも、「今後たくさん経験していきたい」「前向きに仕事をしたい」と思っている方を採用してきたつもりです。

実際に、2年ほど前にクラスさんからご紹介いただき入社した方は、今では社内の核となって働いてくれています。この方だけに限らず、「未経験であっても自分自身で切り開いていこう」「チャレンジしてみよう」と前向きに取り組んでくれる方が多く、そのような方をご紹介いただけて非常に感謝していますし、企業として「こんな人をどんどん採用したいな」と考えさせられたきっかけにもなりました。

人のことはわかるようでよくわからないし、たとえば時代や状況によっても、求める人材、欲しい人材ってどうしてもちがいますよね。それでも、それぞれのお客様や状況をしっかりとらえて頑張ってくれる社員をみているとすごくうれしいし、そんな人材を紹介してくださったクラスさんには感謝しています。

また、藤川様は、実際に選考において、ご自身も面接をおこなうことも多いそう。面接される際に、どんなことを思い、どんな人材を採用しようとお考えなのかについても伺いました。

――面接の際は、どんなことを考えて面接をされていますか?

(藤川様)僕は、器用なほうではないのですが(笑)スキルや経験も大切ですけど、その人がもつ個性やパーソナリティーの部分をよく見て理解しようとしています。面接で聞かなくてはならない重要事項以外でも、できるだけひとりひとりの本質的な部分がわかるように話すことを心がけています

どんな人材になってほしいかというところの具体的なイメージをもって面接をすることは少ないです。ただ、僕は「人は自分のことを考えることがベースにある」と思っているのですが、それ以上に、周りのことやお客様のことを考えるようになってほしいなと思います

あとは、「与えられたチャンスを自分でものにできるか」というところも大事なのではないでしょうか。チャンスって、平等じゃないですよね。でも、チャンスが来たときにどれだけ感じ取って切り開いていけるかってところは、仕事をするうえでとても大事だなと思っています。

うちは、会計やコンサルティングの専門ですから、もちろん専門性を日々磨いていくことは大切です。でも、仕事をしていると未経験のことにも出会いますよね。そこでチャレンジすることってむずかしいことだし、チャレンジする機会を与えることって企業としても不安定なことなんです。それでも、変化に対応しようとする人材は強いと思うし、「どれだけやってくれるんだろう」と期待したい部分でもあり、できるかぎり企業としてサポートしたいなと思っています。

さらに、クラスでは女性の雇用促進を中心とした事業展開をおこなっているため、藤川様が「女性の採用」についてどのようにお考えかをお聞きしました。

――女性の採用、雇用促進についてどのようにお考えですか?

(藤川様)「女性だから優秀」という理由はとくにありませんが、クラスさんから採用している方は実際に優秀な女性が多いですね。ご紹介いただいた方は、みんなひとつひとつ着実にやろうとしてくれるのですが、うちのような業務ではコツコツと着実に成長していくことはすごく大切な要素です。

また、女性には出産や育児などそれぞれのタイミングで訪れます。これって、すごくいいことじゃないですか。実際、数年前には入社して2か月でご結婚を機に退職してしまった方もいました。遠方に引っ越すことになったんですが当時はうちの事務所が引越し先になかったこともあり、退職せざるを得なかったんです。でも、ライフイベントなんて予想できることではないし、縁なんですよ。いいことだから、それを前提にしながら産休や育休制度などを充実させて、働きやすい環境を作ってあげられたらいいなと思うし、それが僕たちの責任なのかなと思います。

 

お話を伺ったところ、女性が働くことに対して理解があり、企業としての役割や責任についても丁寧にお話ししてくださいました。性別によらず、その人のパーソナリティーな部分をよく見て、理解しようとすることが、ひとつひとつの言葉から感じられます。

 

「なにより担当者の人柄や人となりが魅力的。今後は男性の採用にも力を入れたい」

――最後に、今後の事業展開においてクラスに期待することを教えてください。

(藤川様)クラスさんからたくさんの人材をご紹介いただいていますが、今後も今のように密なご連絡を取り合い、長くお取引できたらいいなと思っています。クラスさんからご紹介いただく方は、本当に魅力的なパーソナリティーを持った方が多いです。責任感の強い方も多いと思います。

それから、なにより僕は、担当していただいている小坂さんの人柄や雰囲気に惹かれます。採用活動をするにあたって、「僕ではないフィルター」をかけて間に立ってくれる人がいるのってすごくよいことだと思っています。

欲をいえば、ここ1年ほど男性の採用に苦戦しているので、今後もたくさんご紹介いただきたいです。今、どの企業もコロナウイルスの影響を感じているかと思いますが、既存社員だけでなくこれから転職活動をする方にも「この会社で成長したい」「チャレンジしたい」と思ってもらえるよう、評価や給与など制度面ももっと充実させたいと思っています。働くうえで、給与ってやっぱり大事ですから。

今後も、どうぞよろしくお願いします。


■企業情報(企業様のHPより引用)

株式会社アークスリー
企業HP:http://arkthree.com/
所在地:〒540-0012   大阪府大阪市中央区谷町1丁目6-5 西村ビル4階・5階
事業内容:人材育成コンサルティング(後継者・幹部)、従業員育成支援、会計(経理・財務)、総務派遣 マーケティング(営業代行)支援、海外事業の進出支援 ベンチャー企業特化型、経営者支援、コンサルティング (連結・開示、公益法人コンサルティング、IR、 マンション管理会計等)、業種・機能特化型セミナー


企業様からのお問い合わせやご相談、いつでもお待ちしております。

関連記事

  • ニュースのサムネイル画像

    ※こちらは【後編】です。【前編】もぜひご覧ください。 →【導入事例のご紹介】弥生株式会社様~前編~ 実際のオフィスの風景 採用に対するお考えや課題 ――今抱えている具体的...

    導入事例

    2021.05.21

  • ニュースのサムネイル画像

    現在、株式会社クラスでは【約700社】と多くの企業様にお取引いただいております。 今回ご多忙のなかお時間をいただき、弥生株式会社様へ取材をさせていただきました。社内環境や女性採用に関す...

    導入事例

    2021.05.21

  • ニュースのサムネイル画像

    現在、株式会社クラスでは【約700社】と多くの企業様にお取引いただいております。そのなかでも、長くお取引いただいております企業の経営者様や採用担当者様にお時間をいただき、弊社をご利用いただい...

    導入事例

    2021.02.05

アクセスランキング

お問合わせ

お名前

会社名

メールアドレス

電話番号

ご依頼内容