株式会社クラス

ニュース

ニュースのサムネイル画像

人材不足を感じている企業は86%・・・人材確保は難しい?

人材業界について

2017.04.18

人材不足を感じる企業は86%。エン・ジャパンの調査ではこのような実態が明らかになっている。

少子高齢化社会において、人材不足の流れは必然のようであり、9割弱の企業がそのような悩みを抱えている。

同調査によれば、企業規模によってその不足感に多少の違いはあるようだが、中小企業、大企業問わず、人材不足感があるようだ。

他方、その人材不足の状況に、今後どのような対応を考えているか、という質問に対し、「正社員登用を行う」と回答した企業は79%であり、契約社員や派遣社員、アルバイト・パートといった補填的な役割を果たしてきた人材より、

長期的に戦力となる人材を求めていることがデータからわかる(下グラフ参照)。

非正規雇用の割合が4割を超えている日本。

若者を中心とし、非正規雇用の割合が高止まりしているのが現状である。

非正規雇用から正規雇用への労働力移動がスムーズになれば、人材不足も改善されていくのではないだろうか。

確かに、フリーター増加の要因として、就業意識や意欲の低下、プライベートの時間の確保など仕事に対する意識の低さがみられる。

しかし、それら要因に対し、企業側が応答できれば、非正規雇用から正規雇用へのスムーズな移行も可能になり、人材確保の一つの手段としても有効となろう。

参照資料:エン・ジャパン株式会社

http://corp.en-japan.com/newsrelease/2016/3167.html

関連記事

  • ニュースのサムネイル画像

    女性に人気の職種である「事務職」。 今回はその人気の理由と経験者の声、これから事務職への転職を考えている人へ参考になる情報をお伝えしていきます。 事務職へのイメージと事実 クラスに転職相談...

    人材業界について

    2019.09.20

  • ニュースのサムネイル画像

    先日、クラスとお取引させて頂いている、ある企業の代表とのお話のなかで、気になる話題が出ました。 それは、ずばり、“どういった人材を採用するか“といったお話です。   社長とい...

    人材業界について

    2019.09.17

  • ニュースのサムネイル画像

    みなさん、「総務職」という職種をご存知でしょうか。 具体的な職務内容はわからないけど、とにかく“事務作業が得意な人”というイメージはありませんか? 少しばかりニュアンスは違うのですが、間...

    人材業界について

    2019.09.13

アクセスランキング

お問合わせ

お名前

会社名

メールアドレス

電話番号

ご依頼内容